くらしろぐ。

カフェ巡り、日々のいろいろ、スキナコトたちをゆるりゆるりと綴っていきます。

豆電コーヒー@赤羽

今回は、赤羽にある 豆電コーヒーさん。

美味しいプリンがあるとのことで行ってきました。

 

豆電コーヒー

赤羽駅から歩いて行きましたが、最寄りは赤羽岩淵。

歩きたくない人はそっちから行くのがおすすめです。

 

トコトコ歩いていくと、小さい可愛い雰囲気のお店が。

(はーい、、、外観また撮り忘れです、確か雨だった・・・)

 

早速

豆電プリン 400円 を注文。

 

よく出るメニューなのかすぐにやってきました。

f:id:kcat9:20190516091547j:image

器がたまらない・・・

レトロです。

これだけでテンションが上がってしまいます。

 

こんもり生クリームが乗った硬めのプリン。

ちゃんとほろ苦いカラメルがよく合って

人気なわけだと思いました。

しっかりめのプリンの食感も好きでした。

 

他のメニューはこちら
f:id:kcat9:20190516091550j:image

 お店の名前の通り、豆電コーヒーがありました。

私は残念ながらコーヒーが飲めないのですが

プリンと一緒に頼むのもアリだなと思いました。

 

 

今回のお店

豆電コーヒー

営業時間

10:00〜16:00

定休日 月曜、水曜、土曜

地図はこちら

 

ムーミンバレーパーク@飯能 緑に囲まれたテーマパーク

オープン予告以来、ずっとずっとオープンを心待ちにしていた

ムーミンバレーパークに可愛い後輩ちゃんと行ってきました。

 

すごく楽しかったので、今回は時間差がないようにまとめて投稿します。

 

ムーミンバレーパークへ

アクセスの方法としては、

車で駐車場へそのまま行く

電車で飯能まで行き、そこからバスに乗る

という2パターンがあると思います。(東飯能からの行き方もあるよう)

 

車で行かれる方は、駐車場の利用の仕方について公式サイトに載っていましたので

ぜひ見てみてください。

metsa-hanno.com

 

私たちは西武池袋線で、飯能まで行き、そこから西武バスのメッツァ行きに乗りました。

f:id:kcat9:20190509093041j:image

 

開園は10時なので、混み合う日や思う存分楽しみたい場合はそれに合わせて行くのがいいと思います。

https://d1m4o4z7q117k1.cloudfront.net/wp-content/uploads/2019/03/15212903/Hanno_kitaguchi_bus_time_20190315.pdf

(公式サイトのURLから引っ張ってきました。)

 

 

緑の世界!!いざ入園。

めちゃくちゃいいお天気だったので、青に緑が映える映える……

 

駐車場から入場門まで向かうと、楽しい音楽が流れてきます。

 

緑を抜けると、北欧雑貨やフードを扱う、メッツァビレッジが見えてきます。

f:id:kcat9:20190509013131j:plain

(帰りに寄ったのですが)

埼玉の特産品があったり、カフェみたいなスペースがあったり、北欧雑貨がある建物です。

レストラン棟みたいなのもあるので、ムーミンバレーパークに入らずに公園に遊びに行く手もアリかなと感じました。

 

メッツァビレッジを抜けると……

f:id:kcat9:20190509095017j:image

右側に宮沢湖が見えてきます。


f:id:kcat9:20190509095020j:image

左側にはレストランも。


f:id:kcat9:20190509095014j:image

まさかのスターバックスも……

景観を損なわないように、北欧風の作りになっているのが素敵です。

 

さらに進むと、飾り物が見えてきました。

ウェルカムアートです。
f:id:kcat9:20190509095005j:image

スナフキンの帽子の形が切り抜かれていたり、ちょっと不思議な模様だったり。

ワクワクしてきます。

 

とうとう、チケット売り場の近くまでやってきました。

ウェルカムゲートです。
f:id:kcat9:20190509095008j:image
f:id:kcat9:20190509095011j:image

フォトスペースになっているので、皆さん写真を撮っていました。

 

ちなみに、今回、チケットはネット上で取りました。

かざすだけで入園ゲートを通れるし、入園した後に購入できるようになるアトラクションチケットもネット上で取れるのも嬉しいポイントです。

 

ちなみに、公式サイトからチケットは買えますよ〜!

 

 

Poukama はじまりの入り江

入園した後すぐに見えてくるのが、ショップとレストラン。

 

f:id:kcat9:20190515170805j:plain

f:id:kcat9:20190515170815j:plain

シナモンアップルのパンケーキ 1600円

f:id:kcat9:20190515171013j:plain

 

2人で仲良く半分こしました。

そうするとちょうどいい量になります。

こんもりとした生クリーム、キャラメル味のアイスクリーム、シナモンがかかったりんごのコンポートなど盛りだくさん。

甘いものが欲しい〜〜〜〜という欲望に応えてくれます。

私も後輩ちゃんも美味しいものを食べてる時顔に出るタイプなので

面白い絵になっていたことでしょう・・・笑

 

 

さらに中に進んでいくと・・・

f:id:kcat9:20190515181228j:plain

水浴び小屋を発見。

湖に風景が反射していて綺麗。

いいですねえ。

 

さらに進んでいくと

f:id:kcat9:20190515181518j:image
f:id:kcat9:20190515181515j:image

カートたちが。

ポップコーンのカートがあったのですが、

ムーミンのお家の形をしたポップコーンバケット、2500円が大人気で、Instagramでもよく見かけるものとなっています。

 

コケムスの展示にビックリ

f:id:kcat9:20190515182332j:image

カートを越えて中に入ると、左手にコケムスが見えてきます。

 

f:id:kcat9:20190515184106j:image

 

中ではムーミンの展示が。(追加料金なし)

まず、エレベーターで3階に上がり、そこからスタートです。


f:id:kcat9:20190515182353j:image

(エレベーターの中もムーミン仕様)
f:id:kcat9:20190515182405j:image

ちょっとおどろおどろしいスタートです。
f:id:kcat9:20190515182356j:image
f:id:kcat9:20190515182320j:image
f:id:kcat9:20190515182347j:image
ニョロニョロやスナフキンがいたり。
f:id:kcat9:20190515182359j:image
f:id:kcat9:20190515182323j:image
f:id:kcat9:20190515182310j:image

音、光を利用した展示が多め。
f:id:kcat9:20190515182351j:image
f:id:kcat9:20190515182307j:image
f:id:kcat9:20190515182325j:image

なんだか絵本が飛び出してきたような感覚になります。

 

クイズがあったり。
f:id:kcat9:20190515182339j:image

面白かったので1つだけ載せます。

 

ムーミンのキャラクターってこんなにいたの??ってビックリしたのがこちら
f:id:kcat9:20190515182329j:image
f:id:kcat9:20190515182313j:image

知らなかったキャラクターがたくさんいて大興奮。
f:id:kcat9:20190515182305j:image

ミムラ姉さんが私たちのお気に入りに。

 

ミニチュアの展示もすごかった!
f:id:kcat9:20190515182336j:image

ムーミン谷


f:id:kcat9:20190515182341j:image

 

あ、ムーミンたち!

f:id:kcat9:20190515182402j:image

 

こういう細かいの、すごく好きです。
f:id:kcat9:20190515182317j:image


f:id:kcat9:20190515182408j:image

 

カフェへ

f:id:kcat9:20190515183636j:image

カフェのスイーツが気になったので行ってきました。
f:id:kcat9:20190515183643j:image

どれにするか迷いに迷って……
f:id:kcat9:20190515183632j:image

こちらのラスキアイスプッラ 500円を注文。
f:id:kcat9:20190515183629j:image

 

もしかしたらドリンクを頼めば可愛いカップにいれてくれるのでしょうか?
f:id:kcat9:20190515183626j:image

いざ実食……!
f:id:kcat9:20190515183623j:image

上に乗っているのは生クリームなのですが、

普通の生クリームよりチーズ感が強い印象でした。
f:id:kcat9:20190515183639j:image

パンの中にはマーマレードが。

よく合っていて美味しかったです。

 

カフェの近くにはワークショップスペースが。
f:id:kcat9:20190515183647j:image

缶バッジを作ったり、絵付けをしたりできます。

 

ムーミン屋敷のガイドツアー

アトラクションチケット1000円を購入してガイドツアーに行くことに。

 

予約時間の15分前から受付がスタート。

f:id:kcat9:20190515184313j:image

2つのグループに分かれて、旅はスタート!!

 

私たちは地下から出発。
f:id:kcat9:20190515184330j:image

ムーミンパパのコレクションや
f:id:kcat9:20190515184301j:image

調理用具、食品


f:id:kcat9:20190515184316j:image

ママの料理、食べてみたいな・・・


f:id:kcat9:20190515184304j:image

可愛いテーブルセット。


f:id:kcat9:20190515184310j:image

思い出の写真も。


f:id:kcat9:20190515184328j:image

すごい仕掛け。


f:id:kcat9:20190515184322j:image

ご先祖様発見。


f:id:kcat9:20190515184254j:image

レントゲン写真、なんだか面白い。

 

ママの裁縫用具
f:id:kcat9:20190515184307j:image

ステキなおうちすぎる・・・!!
f:id:kcat9:20190515184325j:image

 

屋根裏部屋まであって豪華です!!
f:id:kcat9:20190515184257j:image

 

子供部屋もかわいい・・・
f:id:kcat9:20190515184319j:image

ツアーで何より驚いたのは、ガイドさんの知識の豊富さ。

脱帽です。

すごく楽しかったし、このツアーは絶対に参加すべき。

推します!!!

写真は一部ですし、やっぱり生で見てみるのがいいなあと思います。 

 

ムーミンのキャラ達を発見

 

ムーミンパパを発見!

f:id:kcat9:20190515184523j:image

おててを繋いでお散歩です。
f:id:kcat9:20190515184539j:image

一緒に写真も撮りましたよ〜!

 

散歩の途中にもママのバッグを発見したり
f:id:kcat9:20190515184526j:image

お絵描きコーナーがあったり
f:id:kcat9:20190515184517j:image
f:id:kcat9:20190515184508j:image

 

そうこうしていたら
f:id:kcat9:20190515184514j:image

スナフキンを発見です。
f:id:kcat9:20190515184458j:image

クールでした。

 

海のオーケストラ号

アトラクションチケット1000円を購入して参加。

 

座って楽しむアトラクションです。
f:id:kcat9:20190515184505j:image

プロジェクションマッピングと風と水と。
f:id:kcat9:20190515184502j:image

目だけでなく、身体でも物語の世界観を感じられる仕様でした。

 

ムーミン谷の食堂

 

お昼はこちらに行ってきました。
f:id:kcat9:20190515184535j:image

メニューがたくさんあって迷ってしまいます。
f:id:kcat9:20190515184547j:image

ハンバーグ、パスタ、シチュー、ミートボールなどなど。

f:id:kcat9:20190515184532j:image

カラフルなパンや
f:id:kcat9:20190515184529j:image

デザート


f:id:kcat9:20190515184510j:image

サラダまで

 

私たちが選んだのは

緑の帽子パスタ  1200円
f:id:kcat9:20190515184541j:image

お花が可愛いですね!
f:id:kcat9:20190515184544j:image

味もちゃんと美味しくて感動。

ニンニクが効いてます。

 

ごはんの後は

エンマの劇場へ

(無料で、1日3回、11時、15時、16時)
f:id:kcat9:20190515184520j:image

日光直撃なので帽子を被っておいた方が良かったかも。

ネタバレになるのはつまらないので詳しくは書きませんが

シュールなシーンもあって面白かったし、

ダンスシーンはなんだか楽しい気分になりました。

 

まとめ

ただ、羅列した、という形になってしまいましたが、ひたすらに楽しかったです。

お天気がいい日に行くのがおすすめ!

歩きまくるので、重要です。

ムーミンに詳しくない人でも楽しめる場所でした。

(もちろん、詳しい人も納得の情報量)

友達と行くもよし、家族で行くもよし、デートするもよし(それぞれ楽しめそうでしたよ〜)

出来てまもないですが、平日ならかなりゆったり楽しめそうです。

カフェなどの座席数も多いのも嬉しいですね。

まだ行けてない!って人の参考になれば幸いです。

読んでくださりありがとうございました〜!

 

 

 

 

 

anzu to momo@赤羽

今回は、赤羽にある

アンズとモモさん。

Instagramで見て気になっていたお店です。

 

anzu to momo

赤羽から少し歩いたところにお店はあります。

 小さめのお店なので、するっと入れるかは運次第といったところでしょうか。

 

公式インスタグラムで、

営業日や時間のスケジュール、今日のおやつが分かるので

www.instagram.com

ぜひ見てみてくださいね。

 

平日に行ったので1組待ちですみました。

 

中はこんな感じ。 

f:id:kcat9:20190512125225j:image

可愛いですね。

 

ショーケースもこじんまりしてて好き。

f:id:kcat9:20190512125231j:plain


この日のショーケースはこんな感じ。
f:id:kcat9:20190512125217j:image

だいたい5〜6のケーキがあるイメージ。

 


f:id:kcat9:20190512125222j:image

 

ドリンクの一覧はこちら
f:id:kcat9:20190512125238j:image

テイクアウトもできるみたいです。


f:id:kcat9:20190512125234j:image

 

いちじくに目がない私は

いちじくとキャラメルのチーズケーキ  500円

信州のりんごジュース ストレート        500?円

(ちょっと怪しい)

を注文。

 

やってきました!!
f:id:kcat9:20190512125219j:image

ケーキはこんな感じ。
f:id:kcat9:20190512125228j:image

 上にいちじくが乗っていますね。

キャラメルのほろ苦さと甘さがすごく好きでした、、、

フォークが、すって入る柔らかさ……!

今はないかもだけど、今年の秋もやるなら食べたいなあ。

 

りんごジュースは、ストレートなだけあって、すごく濃い!!

でも喉が痛くなる甘さでもなく、飲みやすかったです。

 

Instagramを見てみると、

結構皆さん、総額2000円越えくらいスイーツもりもりな感じにしてるイメージでした。

 

 

お店の雰囲気が好きだし、スイーツも美味しいので、次行った時はぜひ欲張りたいものです笑。

 

 

 

今回のお店

anzu to momo

営業時間

12:00~17:00

水曜 木曜 定休日

地図はこちら

カリービト@飯田橋

今回は、飯田橋にあるカリービトさん。

 

カレーが食べたくなって用事終わりに飯田橋へ。

家で食べるみたいなカレーも好きだけど、スパイスがしっかり入った具の主張があるカレーが食べたかったのです。(何言ってるんだ私は)

 

カリービト

 さてさてやってきました。

f:id:kcat9:20190510231658j:image

なんだか屋台感があります。

ちょっとドキドキしながら中へ。

 

メニューがありました。
f:id:kcat9:20190510231650j:image
f:id:kcat9:20190510231654j:image

そして、こだわりを感じるこのボード。

 

限定のビーフカリー 単品900円
f:id:kcat9:20190510231644j:image

にんじんにコールスローのキャベツ、と野菜が盛りだくさん。

そして一番はスパイスの香り。

辛くはないけれど、しっかり香ってきて大満足。

ターメリックライスも美味しい!!!

 

 

辛いものが好きな私。
f:id:kcat9:20190510231647j:image

入れてみました。

たしかにピリピリする感じ。

 

もとのカレーもこれを入れたカレーもすき。

久しぶりに食べたいカレーを食べられてご機嫌でした。

 

今回のお店

カリービト

営業時間

11:30〜14:30

17:30〜22:00

金曜は23時まで

土日祝休み

地図はこちら

 

 

 

REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA@青山

今回は、青山にある

REVIVE KITCHEN THREE AOYAMAさん

いつかティファニーで朝食を、の聖地巡りです。

 

ストーリー

麻里子が元彼の創太郎をきっぱりフる回。

よりを戻すことは叶いませんでした・・・

何とも言い表せない回だったので、ぜひシーズン1の9話を観てみてほしいです。

 

頼んだもの

オープンサンドスペシャル、コールドプレスジュース

若干、お店のメニューが変わった気がします。

 

REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA

aoyama.threecosmetics.com

こちらが公式サイトです。

 

サイトもお店もおしゃれ・・・

f:id:kcat9:20190509224607j:image
f:id:kcat9:20190509224613j:image

店内はちょっぴり暗め

ほのかに明るい朝って感じでした。

 

グッドバランスドブレックファースト 1200円を注文
f:id:kcat9:20190509224610j:image

 

そして
f:id:kcat9:20190509224603j:image

こちらのミニコールドプレスジュースをセットで付けました。

 

まずはオープンサンドから

苦めの葉っぱ(笑)が、たくさん乗っています。

でも身体に良さそうなものばかり。

その中でツナマヨは塩気があっていいアクセント。

 

ツナマヨのさらに下にあるビーツが思っていたより食べやすくて美味しかったのが印象的でした。

 

 

コールドプレスジュースは

パクチーの味がして、ん?ってなったんですが、(パクチー苦手)

ピリピリ感がなくて飲みやすかったです。

こちらもケールとか身体に良いもののオンパレード。

 

 

マダムたちが朝からシャンパンを優雅に飲んでいて、

学生はいないようなお店ですが笑、

ゆったり過ごせたので良かったです。

ママ会とかに、すごくいいと思います。

名前の通り、身体の中から生き返る感じのお店でした。

 

今回のお店

REVIVE KITCHEN THREE AOYAMA

営業時間

平日

07:00〜21:00

土日祝は10時から

地図はこちら

 

Omotenashamoji@早稲田

今回は、高田馬場〜早稲田にあるカフェ

Omotenashamojiさん。

 

去年、新しいカフェが出来たと知って、

気になったので行ってみました。

 

Omotenashamoji

 

外観が撮れなかったのでいきなり内観スタートですが、

落ち着いた雰囲気になっています。

 

f:id:kcat9:20190507012956j:image

カウンターもテーブルも小さめの座敷もありました。(去年9月)

 

ランチに行きました。

頼んだのは

しゃもじプレート 1200円

f:id:kcat9:20190507012959j:image

やってきました。

めっちゃ豪華……!!

豆皿がちょこんて感じで可愛いし、これだけでテンションが上がりますね。

一個一個がすごく丁寧で

生姜焼きとか冷奴とかきんぴらとか卵焼きとか……

全部、美味しい!

なんだか心が温まる感じです。

 

 

 

今回のお店

Omotenashamoji

営業時間

平日 9:30〜19:00

日・祝 11:00〜18:00

地図はこちら

 

カリーナ@上井草

今回は、朝から行列ができるサンドイッチ屋さん。

上井草にある、カリーナさん。

いつかティファニーで朝食を、の聖地巡りをしてきました。

 

 

ストーリー

峰田の友人の女の子が典子の店へやってきました。

なんだか、睨まれるし、怖い・・・

数日後、店を閉めたあと、帰っていると

あの女の子が待ち伏せしていました・・・(恐ろしいな苦笑)

逃げても追いかけてくる女の子、思い切って向き合って話してみることに。

修羅場修羅場修羅場・・・・(ぜひ漫画を読んでみてください)

泣き出す女の子、闇雲に歩いていた典子はカリーナを発見。

落ち着かせるため、入ることに・・・

 

頼んだもの

ハムカツたまご

フルーツサンド

焼きフィッシュサンド

コーヒー

 

 

カリーナ

f:id:kcat9:20190505184415j:image

初めて上井草駅に行き、早朝からお店へ。

ひっきりなしにお客さんが並んでいます。

 

現在休業中のためカフェは開いてなかったので、テイクアウトすることに。

 

 

こちらが公式サイトです

kar-na.la.coocan.jp


f:id:kcat9:20190505184338j:image

 

お目当てのハムカツたまご(210円)とフルーツサンド(230円)をゲット
f:id:kcat9:20190505184340j:image

 包装の自家製感が好きです。

食べてみると、なんだか懐かしさを感じる味。

たまごはふわふわだし、ハムカツの若干ジャンキーさがある感じもいいですね。

フルーツサンドの方の生クリームが激甘じゃないのが嬉しい。

みかんとパインの甘酸っぱさがちゃんと分かる一品でした。

 

家族で来てるお客さんもいて、結構たくさん買って行かれる方も多い印象でした。

いろんな種類があるので、みんなで分けてもいいかなと思います。

 

 

今回のお店

 カリーナ

営業時間

06:00〜14:00

地図はこちら