くらしろぐ。

カフェ巡り、日々のいろいろ、スキナコトたちをゆるりゆるりと綴っていきます。

ダイアモンドヘッドで日の出 ツアーではなく個人で行ってきました。

今日はハワイ旅行2日目の朝に行った、ダイアモンドヘッドでのことを書いていきます。

 

ダイアモンドヘッドとは?

ダイヤモンドヘッド(Diamond Head)は、アメリカ合衆国ハワイ諸島オアフ島にある火山火山活動で噴出した火山砕屑物が火口の周囲に積もり丘を形成した火山砕屑丘である。

(Wikipediaより引用)

 

ダイアモンドヘッドへの行き方

バスで近くまで行ってから、そこから登山口まで歩き、そこから頂上を目指すのが一般的です。

ツアーの場合、登山口まで連れて行ってもらえます。

activities.his-j.com

このようにツアーも開催されています。あまり歩きたくない方はツアーをお勧めしますし、私のようにできるだけ費用を抑えたくて、むしろ自然の中を歩きたいなあという方は個人で行く方がいいと思います。

費用も1/6以下で抑えられますしね。

 

実際にダイアモンドヘッドに行ってみた

ワイキキに泊まっていたので、4時に起床しました。

そこから5時ごろにホテルを出て、歩いて10分くらいでバス停へ。

The Busなら早朝から運行しているので便利です。

ダイアモンドヘッドまで行くバスは何種類かありますが、早朝から走っているものばかりではないので注意です。

今回は、クヒオ通りから2番バスに乗りました。

ちなみにですが、バスは1dayチケットを買った方がいいです。移動はバスが便利なので・・・

1人5.5ドル。これで何回も乗れるんだからお得です。

終点KCCで降ります。

終点だからバス停がわかんなくっても道が把握できてなくても安心です。

終点に着くとまだ真っ暗

懐中電灯は必須です!!!

登山口を目指して山を登っていきます・・

最初の方は日中はバスも通っているような道路沿いで明かりもあるのですが、斜面になっていくとほとんど明かりはなくなっていきます。

つまづいたりしないかちょっと不安でした。

トンネルをくぐり抜けると緑が広がってきます。

とにかくずっとまっすぐ進んでいくとようやく登山口が見えてきました。

登山口が開くのは6時。開くと同時に着くことは結局できませんでしたが、まだ空はほんのり暗かったので希望はありました。

登山口を通るには1人1ドル必要です。

f:id:kcat9:20180413171709j:plain

f:id:kcat9:20180404132346j:plain

近くには広大な広場?公園があります。

日が出たらここでゆっくりするのもありかなと思います。

f:id:kcat9:20180404132446j:plain

写真スポットになっていました。

私たちも撮りましたよ〜(インスタには載せるかも)

f:id:kcat9:20180404132528j:plain

6時とかにはやっていなかったけど割と朝からやっている屋台。

ジュースやシェイブアイスを売っていました。

 

登山口の近くにあるトイレに一応よってから、いざ頂上へ!!!

 

最初は公園にある道みたいなのから始まって、林を抜ける感じになっていきます。

 

だんだん暑くなってきます・・・早朝とは大違いです。

脱ぎ着できる服で行くべき!!

だんだん足元が岩っぽく固くなってきました。

足裏が昨日の疲れも相まって痛い・・・

登るしんどさよりも痛い・・・・

 

延々と道は続きます。

普段から結構歩くし、ジム通いもしているのにきつい・・・

高低差あるところは私、苦手かもしれません。。。

 

だんだん高い場所まで来ると見晴らしが良くなってきます。

自然もすごく綺麗で見ていて気持ちがいいです。

比例するように暑くなっていきます。

 

途中で割と狭いトンネルがあるのですが、酸素が薄いのか(酸欠になりやすい体質です)ちょっと苦しかったなあ・・・

なんとか超えると少し見晴らしの良いスポットに着きました。

もう少し早く登り始められたらよかったのですが、私たちはここで日の出を迎えました。

f:id:kcat9:20180404133311j:plain

f:id:kcat9:20180404133805j:plain

望遠レンズじゃないから遠くを撮るのはきつかったんですけど、、

伝わるでしょうか??

この日は残念ながら曇りですぐに太陽が雲に隠れてしまってあまり写真は撮れませんでした。

 

さらに上へと登っていきます。

二段階目のスポットへ

f:id:kcat9:20180404133538j:plain

曇ってますねえ・・・苦笑

でも海の色はそれでも綺麗っていう

本当に晴れていたらもっともっと綺麗だったんだろうなあ

 

f:id:kcat9:20180404133705j:plain

暗いけど緑がいっぱいってことがわかります

ここらあたりから風が強くなってきました。

髪がボサボサになって朝ブローしたのは何だったんだって感じです笑

 

さらに登っていきます。

頂上に着きましたが、すでに激混みです。

みなさん自撮り棒やらいろんなカメラを持っていてすごいなあと思いました。

一人一人時間を使うのでなかなか前には進めません笑

頂上から見たワイキキの写真を二枚。

f:id:kcat9:20180404133932j:plain

どっちかが一眼です・・・どっち・・・

多分下かなあ。。

f:id:kcat9:20180404133928j:plain

 

曇ってるけど、でも綺麗だったので朝から頑張ったかいがあったかなあと思います。

 

次はこの後行ったカフェについて

美味しい朝ごはん。お楽しみに!!