くらしろぐ。

カフェ巡り、日々のいろいろ、スキナコトたちをゆるりゆるりと綴っていきます。

センセイ君主 全力あゆはに胸ボンババボン!

こんにちは〜

今回は初めての映画の話題です。

自己紹介に邦画やドラマの鑑賞が好き!と書いているにもかかわらず全然触れていませんでした・・・

というのも感想なんて人それぞれだしなあとかそもそも需要がないだろうよ、と思っていたからです。

でも、自分のブログなんだしもう好きにやっちゃえという気分になりましたのでこれからは書いて行こうと思います。

ちなみにドラマですが、放送しているドラマの7~9割は1話を必ず観るようにしていて全話観るのは少ない時は12~13個、多い時は20個くらいをワンクールで観ています。(何が言いたいかというとドラマを観るのが好きというだけです。)

とまあそんなことは置いといて。

 

 

「センセイ君主」について

f:id:kcat9:20180802224755j:plain

パンフレットの写真です。

これからも伝わってくるポップ感。

明るさ全開!!!!という感じです。

 

監督は月川翔さん。

「君の膵臓をたべたい」の監督さんですね。

主演は竹内涼真さん浜辺美波さんです。

日本アカデミー賞、新人俳優賞のコンビです。

そして予告

www.youtube.com

www.youtube.com

 

主題歌のMVもめちゃ可愛いのです

www.youtube.com

 

これらの予告や番宣を見て気になっていました。

 

お目当ては浜辺美波さんの演技。

 

春ドラマの「崖っぷちホテル」のハルちゃんもハイテンションなキャラで見ていてすごく好きだなあと思ったので今回はもっともっとそんなキャラを演じる美波ちゃんが見れるのではないかと思ったのでした。

 

私は全然漫画を読まない人間で、基本原作よりドラマや映画から入る人間なので原作との比較については出来ませんが感じたことを書いていきます。

 

映画の感想・心に残ったこと・核心ネタバレなし

 恋愛で連敗中・・・・

なんだか同じ言葉を聞いたことがあるぞ・・・・

土屋太鳳さん主演の「兄に愛されすぎて困ってます」兄こまじゃん!!!!!!!

 

いや、あゆはどんだけ食べるんや〜〜〜

そして、お金持ってないんかい〜

外でテレビ通話すんなや〜

と序盤からツッコミ入れたくなるとこばかり。

こうやって観ている人がツッコミ入れられるところも元気にさせてくれるポイントですよね。

 

そんなすぐ好きになる???単純!!!

でも、そんなまっすぐさもあゆはの魅力。

私なんかそもそも人を好きになることすら難しい人間だから、あゆはが逆に眩しく見えてしまいます。

きっとあゆはってこの人を好きになるメリットとか付き合うメリットとかあんまり考えないんじゃないかなと思います。

少女漫画のヒロインらしい明るいまっすぐな愛すべきキャラだなあ・・・

 

随所で繰り出される、あゆはの変顔には注目!!!!

コメディアンヌな美波ちゃん。さすがです。

やっぱ、美少女×変顔って最強!!!

そしてあゆはだけじゃないんです。

大親友、あおちんにも注目したい。

いろんなドラマやCMに出ている川栄李奈さん。

「崖っぷちホテル」といい、「亜人」といい最近共演多めですね。

李奈ちゃんの変顔もすごかったです。

加えて喋りも良かった。ふふって笑っちゃうんです。

加えて、あおちんの彼氏役、矢本悠馬さん。

「ちはやふる」の肉まんくんですね、そして今の朝ドラのブッチャーくん。本当にいろんな作品に出てらっしゃる方で、クセ強めの役が多くってコメディーもたくさんやられているからか完全ハマり役。

 

 

まっすぐなあゆはだけど、幼馴染の虎竹くんの気持ちには一切気づきません。

他の恋愛ものだと当て馬役が必死にアプローチしたりもするんですが、この作品では・・・(ネタバレ防止)

あくまで主演2人の物語という感じですが、虎竹くんの優しさが出るシーンもたくさんありますので観てみてくださいね!

 

途中の北川景子さん山田裕貴さんの使い方、、、、、、、贅沢か!!!ってなりました。

北川景子さんについては「君の膵臓をたべたい」では実現不可能だったヒロインとその親友(未来)のツーショットでしたね。

山田さんには正直最初は気づけませんでした。

エンドロールで、え?????????ってなったんですけど、後であああああああってなりました。

まだ観てない方は注意してみてね!!!!

山田さんは「となりの怪物くん」で監督とつながりがあったんですよね(観れてない)

 

 

そして弘光先生。

スローです、スローですよ〜

竹内涼真さんのファン必見です。

というかスローで耐えられる顔が羨ましい・・・ワタシモソンナフウニナリタイ・・・カタカタ・・・()

所々で溢れるナルシスト臭(ディスりではありません)含め冷静さを保とうとする先生の姿が印象的でした。

 

面白いだけじゃない。

ネタバレになってしまうのであまり書けませんが、文化祭のシーンのあゆはの想いにはジーンとなりました。

そして卒業式のシーン。ここも良かったです。(観て欲しい)

 

 

私が一番、一番良き!!!って思ったのはラストシーン。

最後の最後の最後で・・・・・

監督〜〜〜↑↑グッジョブ♡って感じでした(めっちゃ馴れ馴れしい)

こうでなくっちゃ・・・というか私の恋愛観や好みですね笑

もう、本当に良かったから迷ってる人は観て欲しいですね・・・・

 

 

ほっこりするし、映画だからこそ作品だからこそ、うるさい(笑)キャラに元気付けてもらえます。

あゆはに釘付けです。胸ボンババボンです。

あっつい夏を元気に明るく乗り切りましょう。