くらしろぐ。

カフェ巡り、日々のいろいろ、スキナコトたちをゆるりゆるりと綴っていきます。

Avocafe@神保町

今回は、神保町にあるAvocafeさん。

 

野菜があるご飯屋さんに行きたい! という友達のリクエストに応えて行くことに。

 

お店を探して歩いていると、こんな看板を発見。

f:id:kcat9:20190318173323j:image
f:id:kcat9:20190318173306j:image
f:id:kcat9:20190318173347j:image

お店はビルの3階にあります。
f:id:kcat9:20190318173301j:image

営業時間はこちら。

インスタ割もやっていて、ハッシュタグ(お店の名前)で8%引きされる仕組み。

 

公式サイトはこちら

https://ja-jp.facebook.com/avocafetokyo/

18時開店と同時に中へ。

 

頼んだものたち
f:id:kcat9:20190318173311j:image

ワンドリンクオーダー制ということで

ジンジャーエール 甘口 辛口 400円

をオーダー。

私は甘口、友達は辛口を飲みました。

甘口は普通のジンジャーエールですが、辛口はよりしっかりと生姜の味がしていました。

 

アボカドとタコのカルパッチョ 800円
f:id:kcat9:20190318173333j:image

アボカドがマグロに思えて仕方がない一品。

熟しすぎていないアボカドを使うのがポイントなのかなあ。

さっぱりしていて美味しかったです。

お気に入り。

 

アボカドと鮭とカブの酒粕グラタン 1000円
f:id:kcat9:20190318173341j:image

今度はクリーミーなアボカド。

鮭とよく合います。

酒粕がいいアクセントになっていて美味しい〜!

 

アボカドタコライス 800円
f:id:kcat9:20190318173328j:image

これは普通のお店でもあるかなあという感じ。

でも、タコライスとアボカドの組み合わせは安定って言える美味しさなので頼んで良かったなあと思いました。

 

アボカドレアチーズケーキ 500円
f:id:kcat9:20190318173317j:image

前にアボカドスイーツを食べたことがあって、

それが普通に美味しかったので、

怖がらずスイーツにも挑戦!!

レアチーズのチーズの味の中にほのかにアボカドの味が。

ケーキ自体も重くなくて食べやすかったです。

 

他にも本当にたくさんのメニューがあって、選ぶのに苦労してしまいそう。

アボカド好きには激推ししたいお店です。

 

今回のお店

Avocafe

営業時間

平日

11:30~15:00

18:00~22:30

土日祝

12:00~22:00

地図はこちら